ブログトップ

海の時間

メロディ♪さんワークショップ3:ペア・エクササイズ

この、グランドフォーメーションの石たちを使って、
「自分の生まれた時の星座と人生の経験に対する
洞察を深めるエクササイズ」
というのがありました。

これはもっぱら、生まれた時の星座の
どんな特徴を自分は持ってるのか、または持っていないのか、
さらには、どんな特徴を維持したいと思っているのか、
ということを探るエクササイズ、なんであります。

どうやら、星座って本当に関係あるようで。
それぞれの特性を、それなりに持ち合わせて生まれて来ているようです。

わたしは射手座です。
エクササイズに入ると、マーブル色した大理石みたいな、
タワーのような形状のパソコンが、
円形の図書館の中心にあります。

インナーセルフに情報のありかを聞くと、
図書館の本の中ではなく、天井を突き抜けた、
宇宙空間にある星を掴みました。

迅速、光の矢、全体愛、調和、そしてそれを守るための戦い…
等々、いかにも射手座なイメージですね。
ギリシャの彫刻風のケンタウロスの姿が出てきました。分かりやすい。
私に、「迅速に動くこと!」のメッセージをくれました。


また、「あらゆる物事を明確にするエクササイズ」では、
なんでもいいので、何か明確さを必要としている問題に対して
行います。ここでも、グランドフォーメーションストーンズを使います。

ここでも、私の場合は、やたらに宇宙が出て来ました。
得たメッセージは、明確にする、といいつつ、私の場合はなんとなく抽象的。
「瞑想する」とか、「雲の上の風景」とか。

そこで、瞑想とは、よく考える、ということと、
雲の上の風景とは、飛行機に乗ってどこかへ出掛ける、
ということと捉えてみました。

この、「雲の上の風景」は、この後も続くエクササイズでやたらに出てくるので、
よっぽど旅に出かけたいんだな、と思った次第。
もう旅は十分、と思ってるんですけど、ま、これまでの
旅日記っぷりを読んでる方なら、旅好きと
思われることでしょう…否定はしませぬ。


それから、「妨げられない道」というエクササイズは、
目的の障害を明らかにし、最も簡単に目的につながる道を
示すものです。

ここでは、ネフライトクォーツを使います。
この石、強力なので取扱注意です。
見た目は、お風呂とかの御影石みたいな感じですが、
鋭い、というイメージがあります。

このエクササイズも、とても面白かったです。
「障害」は、「暗いトンネル」、
「簡単な道」は、「鳥のように、鳥の目になって見渡す」でした。

何となく、空ばっかり飛びたがっている自分であります(笑)
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-12-09 21:10 | 不思議話