ブログトップ

海の時間

石が見せる幻想と現実のハザマ2:魂のワーク

f0223565_21181297.jpg

クリスタルヒーリングを学んでからというもの、
益々石に対する興味が増え、また石友達が増え、
とっても嬉しい限り…♪

で、これを、現実にどう統合させるのかなって、考えてたんですが。

私、今のお仕事好きだな~って、思うんです。
人間関係に疲れる部分もあるのですが、
それを全部帳消しにしちゃうような瞬間っていうのが
あったりして…この仕事やってて良かったなぁ~って。

そんな風に思える瞬間が、一瞬でもあったらそれは…
それはそれは、ラッキーなことでありまして。
これってやっぱり、ライフワークって呼んでもいいんじゃないかな!

って思うくらい、明るくなった時。

ふと以前、光溢れる仕事ができるよう祈った時、
手元に巡ってきた石のことを思い出しました。

こちらのミーアさんの記事にある、大きな石。

魂のワーク。
ライフワーク。

それが何であったとしても、
携わることができる喜び、感動を感じた時が、
宇宙の意図と完全に繋がるタイミング…
それがたとえ一瞬だったとしても、
石が神殿になるタイミングなのかもしれないって、
初めて、ぞくぞくしました。

つい先日も、珍しくこの石から何かを語ろうと
していた感じだったけど


石は、知ってるんだな。
神殿に、光が宿るタイミングが、必ずあることを。

これから、どんどん、そんな瞬間を増やして行こう!
多分、そうすることで、石の幻想と現実が、もっともっと
繋がっていくんじゃないかなー…と思いました。
[PR]
by yuu-kakei2 | 2014-01-26 21:20 | 石のこぼれ話