ブログトップ

海の時間

クリスタルが伝えたこと

こんにちは☆

4月に入り、忙しい毎日を送っていると思います。

皆様、お元気ですか~?

本日はとっても良い天気でした。
ほぼ一冬中出していなかった石たちを太陽にあて、
部屋も掃除し、暖かい南風が吹く中…

なんだか今日は背中がもぞもぞするー。
いつもの場所、肩甲骨のあたり。

ずっと昔に、「肩甲骨の辺りに何か感じない?」と真顔で
言われたことがありまして。
つまり、羽が生えてるっていうのです。

その時は、そんな無茶な、と思いましたが、
実はこの冬辺りから、本当に肩甲骨の辺りに
変な感覚が多くて、数年前のその言葉を思い出したのです。
いやー年取るとあれだね、肌も敏感になるんだね、
なんて思ってたんですけれど。

もぞもぞ感を抑えながら掃除を済ませると、
立て続けに、二つの朗報が入ってきました。

一つ目は、かつての恩師からのもので、
今までのお仕事の成果が出来上がったとのこと。

とっても嬉しくて、こいつは春から縁起がいい~♪
と思いました。

二つ目は、前々から手掛けていた案件が、
このたびめでたく審査を通った、とのこと。

いや~これは、本当に春からやったね?

…それにしても。
嬉しいのと同時に、これは、なんだか今までに
経験したことがないくらい忙しくなるということでもあり…

ふと、昨年末に、あるクリスタルが私に伝えたことを思い出しました。

春分の日を境に、新しい風と共に、いろいろ急展開してます。
まるで、あのときクリスタルが伝えた通りに…

携わる喜び、感動を味わうために、
宇宙の意図と繋がるぞ☆
[PR]
by yuu-kakei2 | 2014-04-02 22:08 | 石のこぼれ話