ブログトップ

海の時間

スムーズな流れ

f0223565_21544158.jpg


さて、いよいよ研修会が始まります。
しかし、始まる前から根暗モード。

だって、遊びに来たわけじゃないから(T T)

それに、学びのスタイルが日本と全く違って、
意見は頻繁に求められるし、グループワークでの課題は出されるしで、
黙って見ているわけにはいかないのですよね。

あ~あ、また難しい日々が始まる…

というわけで、どーんと根暗モードで研修室に入ると、
一人の方が声かけてきました。

「早いですね?今日は最初にジェネラルミーティングがあるのを知っている?」

そんなこと、言われたかな…と、はて?という顔をしていると、
その方は今回の研修会のスタッフであることが分かりました。
彼女は、再度スタッフルームに行って、私が最初登録した時に
貰えなかったもの(この時、たまたま担当者がおらず、別の方が
見よう見まねで対応したため不手際が起きたそうです)を全て揃えてくれ、
かつミーティングの場所まで一緒に行ってくれました。

後で聞いた話ですが、連絡がうまくいかず、ミーティングに出られなかった方が
結構いたということでした。

何だかスムーズに行って、ちょっとびっくりするくらいでした。

あ、あと、これも改めてびっくりしたのですが、今回の研修会の講師の名は
Michael。

ええ、きっと偶然ですよね、よくある名ですし…???

その後、初顔合わせの参加者たち(12名)は、
打ち解けやすい雰囲気の方ばかりでした。

早速この日、お昼休みにグループに分かれ、課題を出されました。
この時に一緒になった方と、その後思わぬ方向に話が進むことになったのです。
[PR]
by yuu-kakei2 | 2014-08-22 21:45 | その他