ブログトップ

海の時間

クリスタルヒーリングの小さな体験談3

こんにちは☆
日に日に寒くなってますね~。
皆様、お元気でしょうか?

さてさて、先日、超・久しぶりに
クリスタルヒーリングをしました。

久しぶりということもあって、準備に
少し時間をかけてみたところ。

目にしてもいないのに、気になる石がある~。
それは水晶でした。

メロディ♪ワークで頂いた、5つセットの小さなクリスタル。
飴玉のようになめらかで透明感のある水晶です。
どうにも頭から離れないので、
今回は手に握ってもらうことにしました。

久しぶりにヒーリングをやりながら、
途中羽が生えてみたり、水の泡に包まれたり、
ギャラクシーに繋がってみたりと、
これがユニバーサルエネルギーだよね~、
気持ちいい♪なんて、自分の中で楽しみながら無事終了すると。
開口一番、こう言われました。

「この水晶、もらっていい?」

え?
ちょっとちょっと、それはワークショップでもらった
大切な石なんだけど?

「これが一番、熱くって気持ち良かった。
丁度、手で怪我してる所にもぴったりだから」

…ということで、お持ち帰りいただきました(って家族ですが)。
石と本人で呼びあってしまったようですから仕方ありませんね。

ちなみに、今回パワーを発揮してたなーと
思ったのは、このギャラクシー紫水晶。
f0223565_11331550.jpg

この石に移ると、宇宙空間が広がったようなイメージが湧いたので、
あれ?と思ったら、そういえば前も同じようなことを感じていたのを
思い出しました。

久しぶりでしたが、とても楽しかったです。
対象者にとっては、もちろん、クリスタルを通して
エネルギー補充、という目的があるんですけれど、
自分と向き合う大切な時間でもあるように思いました。

私自身は、久しぶりなので初心に戻ったつもりで読み返しながら
やってみたのですが、「ユニバーサルエネルギーを取り入れる」なんて
素敵なことですよね。

自分と向き合う時間、石と繋がる時間、
やっぱりクリスタルはやめられない~☆
[PR]
by yuu-kakei2 | 2014-11-09 17:59 | 不思議話