ブログトップ

海の時間

風の声を聞け

f0223565_22105181.jpg

これは、2012年、ダートムーアの旅で撮ったものです。
その時の言葉は、こちらに載せました。
そして、以下が約1年後に読み返したコメントでした。

☆☆☆☆2013年9月追記コメント☆☆☆☆

この景色を眺めながら、風の音を聞きながら…

なんだか、それはもう、はるかな大昔の、
長老のような人が、こんなことを
私に伝えているような気がしました。

うまく、言葉には出来ないのだけれど…
失った、何か。
そんな思いに、心が強く反応しました。

そして、祈りとは…
失ってしまった何かと、繋がるツール。
そんな風に、今は感じています。

永遠に何かを失ってしまった喪失感と、
そして、またいつかきっと…そんな、強い脈動を
感じる、不思議な不思議な時間でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この時は、まだアトランティスだとかそういったものを
全く意識していませんでした。

さて、2015年明けて早々、なぜ改めてこの写真が気になったのでしょうか?
それは、さっぱり分かりませんが…

やはり「祈り」とは、自らにつながるツールだと思います。
一見何も語らない石達は、それを助け…
私達の人生に、新しい風を運んでくるのでしょう。

今年も、たくさんのよきことが運ばれますように。
石とひっそりと語らいながら、そんなことを思いました☆
[PR]
by yuu-kakei2 | 2015-01-17 22:14 | ここね