ブログトップ

海の時間

沖縄の旅3:那覇

さて、沖縄初日です♪

空から見えてきた海は、冬の曇天だというのに
なんだか光り輝いて見えます。
やがて、小さな島々が遠くに見えてきて…
あるいは、浅瀬というべきか…
それらが海に点々とした、見たことのない風景が広がってきました。

そして、着陸直前の防波堤に、「めんそ~れおきなわ」と書かれた那覇空港、
うわ~、沖縄に着いた!
という感じで、ワクワクします♪

空港には、南国らしいハイビスカスの花が
飾ってあり、日差しも何となく明るく、とても冬とは思えない雰囲気でした。

早速、レンタカーを借りてホテルへと向かいます。安全な旅、よろしくね!
f0223565_22442618.jpg

ところで、那覇は、結構な交通渋滞が起こる所なのだそうです。
よく考えますと、電車は「ゆいレール」というモノレール1本で、
それも町中を網羅しているわけではなく、
主要な公共交通手段はバスのみ、あとは車での移動になるのですね。

ですので、特定の時間には、あちこちの道路で
一般車両の交通規制があります。
私が到着した日はたまたま週末でしたので、規制には
あいませんでしたが、平日だったらホテルに中々着けなかったかもしれません…

さて、初日は「ホテルロコアナハ」に泊まりました。
口コミで食事の評判が良かったことと、
那覇のメインストリートと言える「国際通り」入口にあるということで
ここに決めました。また、私の場合、ナビがあっても迷子になるので、
なるべく簡単にたどり着けそうな所だったのも決め手でした。

評判通り、お食事、とても美味しかったです^^
夕食もここで頂いたのですが、地元の人が多く来るのか、
予約で一杯のようでした。従業員の方々も感じ良かったですし、
部屋も清潔で機能的、とても使い勝手の良いホテルでした。

夜に繰り出した国際通りには、沖縄名物老舗の「新垣ちんすこう」店や、
紅いもタルトの元祖「御菓子御殿」、沖縄のお酒「泡盛」がたくさん置いてある店など、
お土産を買うのにうってつけのお店がずらりと並んでいました。
また、大きなお土産屋さんに行くと、安価で送ってくれるというのも魅力的でしたので、
初日から早々に色々求めました♪

翌日は早朝から高速に乗り、一路北へと向かいました☆
f0223565_22492478.jpg

[PR]
by yuu-kakei2 | 2015-03-01 22:50 | 旅・国内