ブログトップ

海の時間

カテゴリ:不思議話( 26 )

f0223565_11404467.jpg

講座で、それぞれのクリスタルの
基礎的な知識を学んだ後は、ワークショップが中心になります。

それには、心と身体の準備というものが必要なのですが。
まずは、「お掃除をしましょう」ワークです。

肉体の周りには「エーテル体」というのがあるらしいのですが、
私の解釈では「精神的な肉体」という感じかな。
この部分がそれこそ精神的なダメージを受けると、
実際の肉体にも影響が出る、そんなイメージです。

「精神的な肉体」のお掃除を、まずは自分でやってみるのですが、
この、精神的な肉体は、肉眼では基本的には見えないわけですから、
イメージで視ていきます。

で、そこにいろんな繋がりが出来ていて、
それをことごとく外していくわけです。
しかし外す時、我々はきれいな仕事をしていきます。

ゴミを履いても、それをぽいぽいっと辺りに散らかすのでは、
また汚れるし、ちっともきれいじゃないですね。

私たちはそれを、いわば「魔法の瓶」に入れ、
消去してしまうわけです。

魔法の瓶は、白い光で眩しいくらい。
これで、ことごとく汚れを消去!!

いやーすっきり!

となるのですが。
講座ではこれを、とても難しいカタカナ語で教えられました。
つい、「洗濯機をイメージするのではだめですか」と聞いてみましたが、
笑いながらスルーされました。

でも、洗濯機よりも、今考えたら、魔法の瓶、
あるいは魔法のゴミ箱、とした方がより分かりやすいかもしれないナ。

いらないものは、どんどん消去!!
…これ、結構自分的には時間のかかるワークで、
いつも途中で寝てしまいます^^;


追伸:最近、Zさんに教わったように星型正多面体で
実行中。自分的にはとてもいい感じです^^
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-11-12 23:50 | 不思議話

f0223565_11463961.jpg

早速始まった講座では、教科書を使います。
全部フツーに英語で書かれています。

フツーに、英語。

まぁ、著者がアメリカンですからね、仕方ありません。
それ以外の言語であったら、全く解読も出来なかったわけですから、
英語でまだ良しとしましょう。

まずは、主にスピ的に見た鉱物界について学びます。
ひどく真面目に学びます。
こんなにノート書きしたの、高校生のとき以来、というくらい、学びます。

ところで、不思議話大好き人間の私を困惑させる言葉が、
スピリチャル世界でよく使われるカタカナ語です。

「ハイヤーセルフ」
「インナーセルフ」
「ユニバーサルエネルギー」etc.

こういうカタカナ語は、分かったような分からないような、
謎めいた響きがあります。
いろいろと説明してくれているHPなどがありますが、
抽象的・概念的な言葉によって説明されていることが多く、
ましてや科学的な根拠に基いた定義があるわけでもなく、
人によって本当にビミョーに書き方が違ったりして、
こんな自分を物分かりの悪い奴め、と思うんですが、
どうしても納得しにくくなってしまうのです。

しかし、せっかく「講座」を受けに来たのだから、
今回ばかりは真面目に考えようではありませんか。

ということでまずは、直訳で考えてみました。

「高い自分」「高次の自分」って何だろ?
「中の自分」とは誰?
エネルギーとは気力や活力、でも宇宙の気力または活力とは何なのでしょうか…

それで、とりあえず今の自分なりに翻訳してみることにしました。

「ハイヤーセルフ」=偉い自分。ほとんど自分じゃない気がするが。
「インナーセルフ」=お腹の中にいる自分。全てを記憶してるらしい。
「ユニバーサルエネルギー」=愛、ではややあいまいなので、全知全能、としてみた。
バランスとか秩序とか完璧とかいうイメージも。

もちろんこれは、個人的な解釈です。鵜呑みにしないように(誰もしてないか)
それから、この自分勝手翻訳語を、カタカナ語に当てはめてみました。
そうすると、ちょっとは…分かりやすくなります。と思います。

これ以上、語源だの理念だの定義だのを追究しようとすると
現時点ではパンクしてしまうので、
あまり深追いはしないことにしました(真面目はココで終了)。

理路整然と理解したいと願う自分がいる一方で、
目の前に美しいクリスタルがあると、
全ての疑問が吹き飛ぶような気がします。

石の、奇跡的な美しさの色合いには、とても私たち
人間では作り出せない、宇宙や地球の奇跡、力、愛が
宿っている…と思うことによって、私たちの苦しみや悲しみが
癒されたり、傷ついた身体や心が救われるというのであれば…
それでよいではありませんか、と思うのです。

ただ、私のように、スピ的にはなーんにも分からないし聞こえないし見えないし、
という人間には、やはりこれくらいの説明と、スピ系カタカナ語の
自分なりの解析作業を経ることで、それなりに納得できるし、
振り返りの時にも役に立ちつ気がします。
また、考えを深めるきっかけとしても役立ちそうです。

ああ~講座受けてみて良かった♪
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-11-06 22:56 | 不思議話

講座の直前と始まり

f0223565_11302476.jpg

講座を申し込んでから、なぜか仕事は怒涛のように
忙しくなりました。
それで、当然のように腰痛も悪化し、今度は膝まで
痛めてしまいました。

身体を見て、習うより先に、
お休みが必要なんじゃないの、自分?
と、本気で講座を辞めようかと思いました。

ただ、忙しくなるくせに、講座の日だけは
なにも入りません。
しかも前日、私は主催者の「たんたん」氏の
セッション予約をするするっとしていました。

もう、いろいろ予約もしてしまったし。
身体が動く限り、行こうじゃないか。
とにもかくにも、腰と膝を治してほしいよ、と縋るような気持ちで、
一路向かったのであります。

ヒーリングのお話はまたどこかでするとして。
翌日、少し膝も良くなった気がしたので、ひょこひょこと歩き、
クリスタルの講座会場に向かいました。

小学生以来、来たこともなかった駅に着き、
案の定迷子になりつつ、なぜか突然チャリに乗って現れた
お巡りさんに道を聞き、無事到着。

そこには、18名もの仲間がいました!

でも、入ったとたん。
緊張はしてるんだけど、きっとすぐに
仲良くなれる、と直感で思いました。

みなさま、あのときはお世話になりました^^
そして、椅子に座らせてくれてありがとうございました^^

こうして、怒涛の講座が始まったのであります☆
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-11-03 22:27 | 不思議話

石のお話はコチラへ☆

ずっと昔に作ったブログがあり、せっかくなので
そちらでは専ら石のお話しをすることにしました☆

もしよかったら、↓もどうぞ☆

My Universe
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-11-01 20:07 | 不思議話

f0223565_11285419.jpg

石で遊びながら、面白い不思議話が読みたいな~♪
なんて思いながらボンヤリ検索をしていた所。

たまたま、「じぇいど♪」さんのブログに辿り着きました。

もう閉鎖されてしまったらしいけれど、まーなんて
面白いんでしょう!

適当にポチポチ読んでる間に、たんたんさんという方が
出て来て、どうもこの方はヒーラーだということに
気がつきました。

それから、たんたんさんの所から、
マナさんのHPにも辿り着きました。

わぁぁぁ面白~い!!

そうだよなぁ、一人でまったり石遊びもいいけど、
こういうお話でわくわくできる仲間もいるといいなぁ。
家族にもクリスタルの神聖さを伝えられたらなぁ…
と思うようになりました。

そんな矢先、「たんたん」さんの所から、クリスタルのワークショップがある、
というのを知ったのでした。

そぉだよな、気休めでもかまわない。
一瞬でも、肉体的な痛みや心のストレスが癒されると
思うことができるなら、きっと自分にも、家族にもいいかもしれない。

ということで、「ビビビ!」とキテしまった、
講座へと申しこむことになったのでした☆
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-10-31 22:05 | 不思議話

f0223565_21591049.jpg

さて、過去世への放浪をしつつ。

どんどん石を求め、いろんな石があるんだなー、
楽しいな~♪と思っていた所。

「クリスタルヒーリング」なるものに行くと、
なんだか気持がいいなーということに気がつきました。

あれは、マッサージのように触らないし、
石を置いてゆったり音楽を聴いて寝ているだけ。
過去世とやらを聞いてハートが疲れることもないし、
とても楽で、腰も良くなるような気がして、
いつしか東京へ仕事で出るときは、時間を見つけて
いろんなヒーラーさんの所へ通うようになりました。

しかしながら、ヒーラーさん達というのは、
セッションを通して多次元が視えるのですよね。
そして伝えられるのは、おそらく私にとっては必要な
メッセージだとは思うのです。
けれども、心の準備が出来てないタイミングというのもありまして…
そういう時は、目を丸くするばかりで、
あんまりもう、人から言われたくないなぁ…
と思ったのです。

クリスタルだけに包まれて、ハッピーな時間を過ごしたいな…

そうぼんやり思い始めた頃、
自らが集めた石を、身体の上に載せて遊ぶようになりました。
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-10-26 22:34 | 不思議話