ブログトップ

海の時間

日々のあれこれ

久しぶりに更新です^^

「久しぶり」というのも色んな意味がありまして、
今年の年末は久しぶりに自宅で大人しく過ごしております。

思い起こせば、どうやら2009年から年末は
あちこちに旅立っていた模様。
今回、旅行には行かなかったけれど、近場の気になる
美術館などに行ってみました。

冬至の日、私が訪れた工房では、陶芸品などの展示会が
ひっそりと開かれてました。蛇に関する作品が多く、
そういえば来年は巳年であったと実感し。
森を散歩した時は、うっすら雲から見える太陽と森と私の時間を、堪能しました。
もちろん、ゆず湯にかぼちゃと小豆をいただき、幸せでした。

また、この日、遠くに住むお世話になっている方から
とっても美味しいチョコが届き、嬉しいサプライズに家族で大賑わいでした☆

翌日は仕事でしたが、仕事仲間とプチ忘年会。
あとで気付きましたが、22日はマヤ暦の最後の日…だったとか?
いつか、メキシコ&カリブ海デビューしたいなーと思いを馳せました。
(マヤ暦とは関係ないでしょうか)

そして本日は、大掃除!
嘘のように暖かい晴天で、まさしく掃除日和でした。
懐かしい音楽やDVDを見ながら、
まったりゆっくり、いつもはしない所も丁寧に。
アクセサリーも磨き、元気を取り返した模様♪
ちょっと腰痛が響きますが(笑)、明日も出来る範囲で掃除を続けます☆

なんだかとってもありきたりの年末だけれど…
こんなのは本当に、久しぶり。
新しい風を迎える準備を整え、新年を迎えたいと思います☆
f0223565_18151260.jpg

[PR]
by yuu-kakei2 | 2012-12-29 18:08 | ここね

クリスマスイブ

今日のイブという日が、永遠に続くなら。

きっと世界の人々は、幸せな、

満たされた気分で過ごすことができるのだろうか。

キリストを信じる人も、

そうでない人も。

世界が祝福で包まれる、そんなことを夢見て。

メリークリスマス。
[PR]
by yuu-kakei2 | 2012-12-24 21:17 | ここね

時空を旅する音楽

f0223565_17343524.jpg

どこかへ連れて行かれるような思いがする音楽…
そんな音楽を、耳にしたことがありますか?

いろんなジャンルがあると思うけれど、
最近の私のお気に入りはこちら、Nigel Shawさんの音楽です。

見つけたのは、Powder Millという、陶器デザイナーの工房です。

ここでは、地元の乳牛から作った、自慢のクロテッドクリームで頂く
クリームティーが人気ということで、ガイドさんに案内してもらいました。
入った瞬間、この心地の良い音楽を
耳にして、「あ~これ欲しい♪」となったのでした。

私は、音楽は店などで流れていて気に入ったら、
すぐに曲名なりを聞いて購入します。
滅多にないことですが、逆にだからこそ、
一種の出会いみたいなものを大切にしています。

それで、早速オーナーに伺うと、「これよ」と言って持ってきてくれたのが
上記にリンクしたCDでした。

表紙を見ると、一瞬ドキッとしますし、レクイエムという題名も
ちょっとコワ、なんて思うんですが、迷いはありませんでした。

その後、何度も聞きながら。
何度も、不思議世界に引き込まれています。

知っているはずなのに、思い出せない何かがあるような。
そんな切ない思いが、浮かんでは消えて。

なのでちょっと気持ちが暗い時は聞きません。
落ち着きたい時、自分ひとりの世界に入りたい時には最高です。

いまどき、CDなんてどこででも手に入る…と思ってよくよく
見たら、Dartmoorにお住まいの作曲家さんではないですか!
これはレアかも、と思ったら、やはりamazonさんでは
中々見つからず、本人のHPを見つけてほっとした次第。

この方の世界観、不思議な力を感じる音楽、
是非皆さんも聞いてみてください☆
[PR]
by yuu-kakei2 | 2012-12-02 22:30 | ここね