ブログトップ

海の時間

感謝の2013

あっという間に年の瀬ですね!!!
今年は、どんなことがあったかな?

私は、夏以降、石を通して、怒涛の出会いが待ってました。
f0223565_21191491.jpg

夏に、ハニーナッツさんのワイヤーアートワーク@京都に
初めて出席したとき、出席者の皆さんが、
スピ話を、それも私の未知の世界の話を
フツーに、自然体でされていたのに、たいそう驚きました。

マナさんの所での石を使ったアレンジメントも、
とっても楽しかったです!
f0223565_2120829.jpg

その後、たんたんさんのセッションを受け、
音叉とチベッタンパルシングによるヒーリングを受けました。
今思うと、あの時は、心身ともに結構ぼろぼろだったように思います。
実際、腰も膝も悪くて、出掛けるのを相当躊躇しました。

当日、相当ストレスを受けてますね、と言われました。
でも、そうでしょうか、としか返答のしようがありませんでした。
自覚がないのです。

好きなことをするのがいいですよ、と伝えられましたが、
何をしていいか分からないのですよね…と答えました。
すると、それは、分からないほど悪化してるってことなのですよ、
と伝えられました。

そうなのか。自分は重症なのか。
それにしても、好きなことも分からないような、
そんな退屈な人間になりたくない!

絵を描くことは好きだけど、時間がなくて手をつけてないし、
他に何か、というと、クリスタルをたまに購入すること、
くらいしかありませんでした。

とにかく、何かやらなくちゃ。
好きかどうか分からないけど、やらなくちゃ!
クリスタルヒーリングなら、自分を好きなときに癒すことが出来るんだから、
その点、一石二鳥だなと思いました。

で、どうなったかっていうと…

想定外のたくさんの出会いがもたらされました。
石のこと、不思議なこと、話す度に、
ハートがわくわくしてることに気付きました。
石が好き!という仲間と出会う度に、
嬉しくて仕方がない自分がいました。

そして、ワークショップから戻ると、
いかに自分が、日ごろ目に見えぬストレスを受けていたか、
ということを、いやというほど感じることができました。

日々のストレスは、見えないけれど、確実に
薄い膜のように重なっていき、いつかそれが、
硬く分厚く心身をすっぽりと包みこんでしまい、
放っておくと、それが病の源となっていく…
そんな感じがします。

でも、好きなことをすると…
何もかもを溶かしてしまうような、
どこから来るのか分からないけれど、とめどなく
沸いてくるエネルギーで満ちていくような気がします。

「好きなことをするのがいい」
その言葉の意味を、今しみじみと、実感しています。

そして、こんな楽しいことを一緒にシェアできる仲間に
出会えたことが、今年の宝物です☆
皆のおかげで…本当に、石の美しさとか面白さとか、
その深遠さに、気付くことができたと思ってます。

これからも、同じ気持ちを共有する仲間とともに…
この地上の生を、歩んでいけたら良いなって思ってます☆

皆様、本当にありがとう!!!!
心より、感謝をこめて☆☆☆
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-12-31 10:34 | ここね

白い蛇

先日、忙しいとかいいつつも、
とある神社に訪問することにしました。

その神社とのご縁は、
話をさかのぼること、今年のはじめごろ。
東京のとあるサロンに訪れた時のことです。

サロンの女性は、私を守ってくれているという
白い山が視える、と言いました。
白い山とは、どうやらこの霊峰白山のことのようです。
f0223565_2122934.jpg

私は、かつて禁足地だったこの聖なる山にひそかに住み、
生きるため、子供を育てるために蛇を狩猟していた女性だった、というのです。
それも、どうやら大量虐殺してた模様。

山の神様は、それをとっくに許してくれているのですが、
彼女自身が思う罪の気持ちから、
喉に白い蛇がまとわりついている、というのです。
白い蛇は、神の使いであるのだけれども、
まとわりついてると…

その方は、さらにこう言いました。
その土地の神社に行き、お酒をお供えするのがいいでしょう。
そして、感謝の念を伝えていらっしゃい、と。

…ということで、今年のはじめごろ行きました、その神社に。
その後、そんなこともすーかり忘れてたのですが。

…やっぱり、この神社に、もう一度行くべきだな。
年末だし。
巳年、これで終わるし。
お酒の名前まで指定されてるし(夢でね…)。

ということで、行ってまいりました、
白山比咩神社です。
f0223565_22234660.jpg


私がこの神社で最も崇拝している場所は、ここ。
三つの岩を白山連峰に見立てた遥拝所です。
f0223565_22232296.jpg

遥拝所とは、遠く離れた場所から神仏を拝む所、ということで、
ここはいわば、白山山頂の奥宮に繋がる所です。
私はここで祈る時、言いようのない安心感に包まれる気がして、
なかなか去りがたいスポットなのであります。

今回も、この小さな祠の前に立った時…
ここだ、と思いました。

お酒をお供えし、祈ります。

ありがとうございました。
ありがとうございました。
ありがとうございました。

この年末の、忙しい時期にぽっかり空いた休日の、
雪が来る前の、奇跡的に晴れた日の、
呼んでくださったとしかいいようのない、
このタイミングにここへ来れたことに、心から感謝しながら。

遥拝所の正面には、巨大な杉の木があります。
ものすごい、生命力。
f0223565_21561394.jpg

この日も、寒い日だというのに、参拝者が絶えませんでした。
愛されている神様なのですね。

さて、白い蛇はどうなったのでしょうか?
私にはさっぱり分かりません。
でも、そういえば、今年に入ってから…喉の不調は
圧倒的に減りました。

山に住んでいたという悲しき女性は、
愛する山の神様に抱かれているのかな。

私には分からない。だけど、あの祠、あの岩は…
とっても温かかったから、きっとそうに違いない、
と思うことにする。

あと、最初にこの「過去世」らしき話を聞いた時、
どちらかというとあんまり心地よくはなかったけど、
おかげで人に聞くのは控えるようになり、
石を通して自分で見るものに焦点を置くようになりました。
これは大きな前進だったと思う。
ありがとうサロンの女性、なのであります。

そんなこんなで、休日の神社訪問を無事終えたのでした☆
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-12-28 12:49 | パラレル・ストーリー

多分、ここに遊びに来てくれている皆様は、
石の不思議を知り、またそれを使える方々ばかりと思います^^

でも、私はただ「好きなだけ♪」で石と触れ合っているので、
たま~に「これでいいのかな?」なんて
思ったりすることもあったりします。

忙しすぎると、石とのコンタクトをすっかり取っていなくて、
ああ~何やってんだろなー、石はいつもこんなにきれいなのになー、
彼らの声がきけたらいいのに、なんて、多忙な日常に意味もなくへこむことも。

でも、もしかして、私と同じように思ってたりする人に…
朗報?ではないかもしれませんが、
先日の小さな出来事をお伝えしますね☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私がクリスタルヒーリングを習ったきっかけは、
自分と家族の身体を癒す、という目的があったからでした。

けれど、やはり痛みはすぐ戻ってきてしまいます。
私の場合は、単に力不足だからかと思うのですが…

全く効かないのかなー、なんか残念…
と思いつつ、先日、母にヒーリングをした時のことです。
終了後、「ねぇねぇ、どぉだった?痛み、引いた?」
と聞くと、思わぬ返事が。

「…あのね、妄想かもしれないんだけどね。
ずっと前に、神戸で会った女の子…いたでしょ?
彼女が、出てきた」

は?

神戸???

それ、何十年前の話??????

あれは、私が小学生の時、神戸&奈良に家族旅行したときのこと。
とある宿に泊まったときのことです。

真夏の夜の、まさに丑三つ時。
突然、父が起き上がり、
「うるさーい!!」と叫びながら、
襖に机を寄せ、固定しようとしました。

いったい、何の騒ぎ…??

よく見ると、襖がガタガタと動いています。
風なんてありません、窓閉めてますから。
襖の向こうは、ドアがあるだけで、やはり窓なんてありません。

たしかに、あの襖は、動いてる…

そう思ったとき、母が突然起き上がり、
皆お守りを持ちなさい!と叫びました。
ひ~、何事???と思っている間に、夜が明けました。

母によると、そのとき確かに、あの襖の向こうには、
髷を結い、片目に傷を負った女の子の霊が座っていた、というのです。
私たちの行動で、あきらめて帰って行った、
その足音も聞いた、というのです。

ひぇ~~~、まじか~~~~!!!!

…と思ったのが、うん十年前。
なぜに、今頃その子が???

「あのね、今頃気付いたんだけど、あの女の子、ずっと私といたみたい。
そして、いろいろと悪さをしてたみたいなんだよ。

でもね、さっき、ヒーリングの最中に出てきて…
彼女は、恋人に殺されたみたい。
でも、両親も早くに亡くしてて、あっちの世界へ連れってくれる人が
いなかったみたいでね。
頼る人がいなかったようなんだよね。
それで、今まで、いろんな人にとり憑いては…悪さをしてたみたい。

かわいそうだったから…
光に返してあげたのよ」

すげーーーーーーーー!!!!!

「もう、悲しまなくっていいんだよ、って言ったの。
その目だって、もう開けられるでしょ?と言ったらね、
目が開いてね。とってもかわいい、パッチリした目だった。
とても美しい子だった。
光に、帰って行ったよ」


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

なんか、超・感動しました。
身体の痛みに即効、というものでもないらしいけれど、
ヒーリングの最中に何か霊的な浄化?ができたのではないかと思うと、
とってもうれしかったです。
もちろん、ヒーリングの最中、私はというと、
姿勢を保つのに命がけで(笑)、何にも知りませんでした^^;

この女の子の話は、前のブログで書こうと思いつつ、
なんだか書き出すと怖くて、結局最後まで書けないでいました。

もしも、今までずっと、母に憑いていて、
そしてこのたび本当に、光の世界へ帰ったのなら…
それって、ものすごく、いいことじゃない?
彼女にとっても、私たちにとっても。

そして、このタイミングにそれが起きたというのは、
きっと石が、そのお手伝いをしてくれたんだ、
と思うのが、自然ではないでしょうか?

このお話は、私にとって、ちょっとした喜びを与えてくれました。
私には何も分からないけれど、石はきちんと、
反応してくれてる!勇気付けられました^^

今日は、クリスマス・イヴ。
あの女の子も、光に還って…
サンタさんや天使や神様と一緒に、
神々しい「喜び」と「祝福」の光を、私たちに
送ってきてくれているのかな…
なんて、勝手にそんな気がしています☆
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-12-24 15:31 | 不思議話

このたび、メロディ♪さんのワークショップを有意義にしてくれたのは、
参加者の方々の力が大いにあると思います。

本当に、教室の雰囲気が凄かったです。
何が?って言われると、うまく言えないんですが、
参加者と石のエネルギーが、圧倒的にすごかったです!

参加されていたのは、プロの方、ティーチャー認定を受けている方、
それに、何人かのメロディ♪1&2仲間もいました。

その他、石暦うん十年、という人が多く、
石御殿に住んでいる人とか(必見です!!)、
スーパーセブンや大きいMGMをごろごろと持ってる人とか、
もー本当に、すごかったです。

共通しているのは、皆、並外れた「石好き」。

とにかく、石とその人たちの共鳴がすごくて、
部屋に入ったとたん、くらくらする感じでした。
人が多いっていうせいもあったのかもしれませんが。

やっぱり、メロディ♪氏のエクササイズに来る人たち、半端ないです。
私は素人で、こんなヤツとペアになって組ませちゃって
申し訳ないってぐらいでした。
でも皆さん、優しく受け入れてくれましたよ☆☆
(それに、rimaちゃんの誘導はすごかったです!!!
rimaちゃん、ありがとう☆☆☆)

石で繋がる仲間って、なんだか色々超えちゃうから不思議です。
本当に皆、ありがとう♪

ビバ、石仲間☆
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-12-21 22:00 | 不思議話

今回のワークショップで、真剣にアレイを作る、
これがいかに大切かということを、しみじみ感じました。

私が最終的に強く感じ、同時に驚いたのは、
レイアウトをきちんと組むと、
たとえそれが私のような素人であっても、
クライアントはきちんと受け取るべきものを受け取れる、ということです。

後述しますが、参加者の中には熟練したプロの方も
沢山おられました。
そんな中で、もし上手く行かなかったらどうしよう…
そんな思いが、何度もよぎりました。

けれど、どうやら無事に済んだ所をみますと…

多少の誘導のうまさ、というのは関係あるだろうな、とは思います。
経験の差、というやつです。
しかし、アレイと手順がきちんとしていれば、たとえプラクティショナーが
力不足だったとしても、石が強力にサポートしてくれる、と感じました。

メロディ♪さんは、全員のアレイを厳しいまなざしで
チェックしておられました。

アレイ作り、あれ、本当にすごいパワー持ってると思います。
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-12-19 20:54 | 不思議話

f0223565_1639429.jpg

さて、これまでのエクササイズを通した、
鉱物界が私に伝えるメッセージですが…
これをどう、現実で使うか、ですよね。

石が見せる幻影と、実際に行動しようとしていたこと。
もしも、この二つにギャップがある時…どちらを取るでしょうか?

ある人は言います。

「メロディ♪氏は、大変厳格であると言われている。
しかしながらそれは、上から降りてきた神聖な情報を
伝えているのだから、真摯にそれを受け止め、
真剣に取り組んでほしいということの現れなのではないだろうか」

そうですね。
石が伝える、ソウルからのメッセージはとても重要だと思います。
しかし、自由の地球にいるのだから、
マインドの声だって無視はできないよな、とも思うのです。

要は、バランスなのかな、と思います。

実際に行動しようとしたことも適度にやりつつ、
石のメッセージにも忠実にいきたい。

お互いの歩み寄りを繰り返しているうちにきっと、
いずれ、両方が融合する時が来るのでしょう。と思う。

もしも、石が伝えてくるメッセージが、あまりにも現実味が
ない場合っていうのは…時間が、必要なのかもしれないですよね。

さて、伝えられたメッセージ。
真摯に受け止め、咀嚼しながら歩んでいこうと思います☆
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-12-17 20:49 | 不思議話

f0223565_14452246.jpg

さて、後半のワークショップは、専ら「星座」「惑星」の
エクササーイズ!

宇宙大好き人間のツボにどストライクな内容じゃないですかーーーーー!!!

ということで、用意された石たちは、
「星座」に対応する石(写真左)、「惑星」に対応する石(写真右)、が用意されていました。

ちなみに、射手座=ハーキマーダイヤモンド、木星=MGM。
わおーーーーパワフル(&エクスペンシブ)な石の組み合わせですね!
気合が入ります?!

まず、「バース・サン・サイン(出生時に太陽が位置したサイン)の象徴的エネルギー」
では、星座のエネルギーに会いに行きます。
次の、「バース・サインの支配星(惑星)を象徴するエネルギー」では、
星座と対応する惑星のエネルギーに会いに行きます。
それぞれ相手の星座に対応するアレイを作っていくんですが、
たまにスフィアが入っていることがあって、持ち合わせがなかった場合の
対処方法が異なるのが面白かったですねー。

それから、「エーテルの領域で各星座に対応するエレメント(地、水、火、風)を経験」
するエクササイズは、全員でアレイを作るんですが、アレイ作り、面白かったですよ!
私のエレメントは「火」でしたが、
「熱くなるほど冷静に」とのこと(笑)
いやまぁ、そうですよね、大体の事柄において。

次に、「I am アレイ」は、自分自身について
より客観的に理解するためのワークです。
このアレイの特徴は、自らのお気に入りの石を使うこと。
それがどんなに大きいものでも、身体の上に載せねばなりません(笑)

それから、「I become アレイ」は、自分が向かっている方向、
潜在能力や運命、天職を見出すアレイです。
このアレイでは、最も高く評価し重んじている、という石を使います。

最後の、「フォーチュナ(運命の女神)」のアレイでは、
個人的な運勢のポイントを見るエクササイズです。
メロディ♪さんが力説されてましたが、
「後で振り返ると、今思うと、あれがチャンスだったんだな、
ってことがあるでしょう?これは、
その幸運を逃さぬよう、前もって探るエクササイズなのです!」
わー凄いエクササイズだ!!それはいい!!!

さて、これらのエクササイズを通して、
私は宇宙に飛んだり動物や魔法使いに出会ったり、
とっても楽しかったです!

とまぁ、こんな風に、宇宙的で有益で面白いエクササイズが、
本当に盛りだくさんでした~!!!
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-12-15 22:27 | 不思議話

ワークショップ①での特徴は、
「ワンマインド」、つまり、一人ひとりがお互いにつながり、
心を一つにして行うエクササイズ、だと思います。

まず、初日の一番最初に行ったのは、
「クラス・ワンマインド・アレイ」です。

つまり、今日ここに、縁あって集まった参加者たちの
心を一つにし、優れたワークを行うことを誓う、
そんなエクササイズです。

それで、紐を使って、長方形のアレイを作ります。
レベル1・2でもやりましたが、これ、結構面白いんですよね~。
個性が発揮されて。

次に、「ジャパン・ワンマインド・アレイ」では、
文字通り、日本の結束力を高めるためのアレイです。

このアレイ作りが、とっても楽しかったです!
皆で地域を決めて、紐を結んでいくのだけれど、
かなこさんをはじめ、リーダーシップをとってくださっていた方々のおかげで、
割とさくさく進みました。

そしてこの時、なんとメロディ♪さん自身が、アレイの中に
入ってこられました!

それも、私の横にーーーーーー!!!
手、繋いじゃったよーーーーーーー!!!
(アイドルと握手してしまったような気分)

黄金と青のドラゴンが踊る中、
黄金のピラミッドが、富士山のように聳えてました。
なんか、感動で、涙なんか出てきちゃいました。
メロディ♪さん、日本を愛してくれてるんですね。
わたしも、ジャパンを愛しておりまする。

そして、最終日の最後に行うのは、
「ワールド・ワンマインド・アレイ」
その名の通り、世界と結束するアレイ。

丸く丸く、皆が一つとなって。
それは美しいアレイが、完成しました。
美しい地球を、世界を愛してやまない。
そんな気持ちに、包まれた時間でした☆
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-12-11 22:51 | 不思議話

この、グランドフォーメーションの石たちを使って、
「自分の生まれた時の星座と人生の経験に対する
洞察を深めるエクササイズ」
というのがありました。

これはもっぱら、生まれた時の星座の
どんな特徴を自分は持ってるのか、または持っていないのか、
さらには、どんな特徴を維持したいと思っているのか、
ということを探るエクササイズ、なんであります。

どうやら、星座って本当に関係あるようで。
それぞれの特性を、それなりに持ち合わせて生まれて来ているようです。

わたしは射手座です。
エクササイズに入ると、マーブル色した大理石みたいな、
タワーのような形状のパソコンが、
円形の図書館の中心にあります。

インナーセルフに情報のありかを聞くと、
図書館の本の中ではなく、天井を突き抜けた、
宇宙空間にある星を掴みました。

迅速、光の矢、全体愛、調和、そしてそれを守るための戦い…
等々、いかにも射手座なイメージですね。
ギリシャの彫刻風のケンタウロスの姿が出てきました。分かりやすい。
私に、「迅速に動くこと!」のメッセージをくれました。


また、「あらゆる物事を明確にするエクササイズ」では、
なんでもいいので、何か明確さを必要としている問題に対して
行います。ここでも、グランドフォーメーションストーンズを使います。

ここでも、私の場合は、やたらに宇宙が出て来ました。
得たメッセージは、明確にする、といいつつ、私の場合はなんとなく抽象的。
「瞑想する」とか、「雲の上の風景」とか。

そこで、瞑想とは、よく考える、ということと、
雲の上の風景とは、飛行機に乗ってどこかへ出掛ける、
ということと捉えてみました。

この、「雲の上の風景」は、この後も続くエクササイズでやたらに出てくるので、
よっぽど旅に出かけたいんだな、と思った次第。
もう旅は十分、と思ってるんですけど、ま、これまでの
旅日記っぷりを読んでる方なら、旅好きと
思われることでしょう…否定はしませぬ。


それから、「妨げられない道」というエクササイズは、
目的の障害を明らかにし、最も簡単に目的につながる道を
示すものです。

ここでは、ネフライトクォーツを使います。
この石、強力なので取扱注意です。
見た目は、お風呂とかの御影石みたいな感じですが、
鋭い、というイメージがあります。

このエクササイズも、とても面白かったです。
「障害」は、「暗いトンネル」、
「簡単な道」は、「鳥のように、鳥の目になって見渡す」でした。

何となく、空ばっかり飛びたがっている自分であります(笑)
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-12-09 21:10 | 不思議話

グランドフォーメーションって、何なんだろー。

詳しくは、こちらの記事の下の方に書いてありました。

要は、鉱物の生まれた場所と繋がって、
鉱物の持つ最大限の力を引き出そう!
と、そんな感じのワークでした。

それで、それぞれに違ったイメージが湧いてくるんですよねー。

スーパーセブン+メタモルフォーシス+ケセラストーン(ブラジル)の
ワークでは、なんと、天地創造のようなイメージが湧きました。
エネルギッシュな感じがしました。

f0223565_14134375.jpg

↑のネフライトクォーツ(アメリカ)、
結構ツワモノ、と感じた石ですが、この時は、
黒いガラス質の塔を、白のパワーが粉々にして、
今の石になりました、的なイメージ。

ブッケンハウトジャスパー(アフリカ)は、
エネルギー源、というイメージと、何故か、
アトランティスとかレムリアとかそういうのを(どういうのだ)
イメージし、

f0223565_14142075.jpg

↑ビッグスフォーメーションピクチャージャスパー(アメリカ)では、
アメリカンインディアン、鳥、羽、供物、祈り、
血、大地、白人との戦い…と、なんとも歴史そのまんまのイメージで、

f0223565_1415379.jpg

ステックタイトサーペンティン(タスマニア)では、
海、女神、光、原始的、ピュア、と、

ほぼ、それぞれの土地そのもののイメージでした。
面白かったのは、このグランドフォーメーションをすることによって、
石の力が高まる、石の力が蘇る、ということを教わったことでした。

石を購入する時、あまり産地については気にしてなかったんですけれども、
石の産地と繋がりを感じながらワークするのって、
いかにも地球に住んでるのだな、わたしたち☆って感じることができるようで、
楽しみが増えました^^
[PR]
by yuu-kakei2 | 2013-12-07 14:18 | 不思議話