ブログトップ

海の時間

品川の神社2:品川神社

さて、新馬場宿泊の翌朝、品川神社を訪問しました。
本当は、荏原神社を訪問したその足で行く予定でしたが、
意味不明に迷子になりました(笑)
商店街を歩いていたら、隣の駅まで歩いてしまったのです!
私はよくあちこちで迷子になるのですが、
ここでもやっちまった感満載でした(笑)

それはさておき、品川神社です。
f0223565_16342116.jpg

大変お天気が良かったので、スカッとしています。
f0223565_16365589.jpg

こちらは、拝殿横にある阿那稲荷神社さんの大木です。
熊野那智大社で見た樟にも似た印象を受け、
あまりに大きくて美しく、感動しました。

そうそう、こちらの阿那稲荷神社の方に御神水があるそうで、
どうやらこの神水が霊験あらたかなのだそうですよ。
特に商売をされている方にご利益があるとのことです。

それから、富士山にも登りました!
ありがたや~☆
f0223565_16581416.jpg

ここなら私でも登れる!ありがとう、神様!

末社として、浅間神社もありました。
私は一時、静岡にご縁を頂いたことがありまして、
何回か訪問・滞在したことがあります。その時の氏神様が
浅間神社で、元旦にお参りしたのも覚えています。
その後、中々静岡には行けませんが、
大変立派な神社だったのを記憶しています。

そして、一周すると、なんだか大きな蛙さんが。
愛嬌ある感じです。
f0223565_171353.jpg

こちらの品川神社、お天気が良かったのも相まってか、
とても爽やかで明るいお社という印象でした。
また、狛犬が沢山いたのも印象的でした。

参拝する方も絶えることなく、鳥居脇の恵比寿様のような
お顔でお迎えしてくださってるのかもしれないなぁと思いました。
f0223565_17153863.jpg

[PR]
by yuu-kakei2 | 2015-11-21 10:17 | 旅・国内

品川の神社1:荏原神社

ここ最近、横浜に出張の用事があるのですが、
中々宿が取れない時がありました。

そこで、京急一本で行ける品川周辺で宿を探したところ、
新馬場駅にある宿を何とか見つけることができました。

新馬場駅、どんな所なんでしょう...と見てみると、
品川神社がある所と知りました。

品川神社は、ずいぶん前にその存在を知り、
一度は行ってみたいなと思っていたところでした。

ところで、ホテルの近くには、荏原神社という神社が
あることに気が付きました。
目黒川を挟んで荏原神社は南品川、
品川神社は北品川をお守りしているそうです。
ということで、両方尋ねてみることにしました。

まずは、荏原神社です。
f0223565_9104836.jpg

境内は、川のほとりに静かに佇んでいました。

こちらの神社は、奈良の丹生川上神社の高龗神様を
勧請した、とあります。

高龗神様といえば、貴船神社のご祭神であり、
以前調べた地元の神社の神様でもあります。

また、京都八坂神社の牛頭天王も勧請したことから、
こちらの荏原神社を南の天王社、品川神社を北の天王社と称するそう。

かつて海だったこの地域で、牛頭天王の御神面が見つけ出されたそうです。
そこで、荏原神社で京都の祇園祭にならう神事を開始、周辺が神域とされたことが、
天王洲という地名の由来となったそうです。

写真にはあまり写ってないのですが、こちらの拝殿には、
見事な龍の木彫りが施してありました。
f0223565_9132044.jpg

お散歩中のご近所の方がお参りに来ていました。
f0223565_9142928.jpg

恵比寿様もおられました。

勝手な想像ですけれど、こちらの神社、物凄く強い
神様が鎮座されてるのでは...と思います。
ですので、単刀直入に、しっかりと分かりやすい
お願い事を持っている人の言葉に
耳を傾けてくれるのではないかな、と思いました。

また、この荏原神社は、HPに示してある通り、由緒正しき神社であり、
敬虔な気持ちで参拝すべきところ、という印象を受けました。

厳しくも、真剣な願いを持ってこられる方、そして氏子さんたちには、
かくも優しき神様が鎮座されているのではないだろうかと思いました。
私は、こちらの神様に参拝することができて本当に良かったな、と思っています^^
[PR]
by yuu-kakei2 | 2015-11-15 16:30 | 旅・国内