ブログトップ

海の時間

さて、今回も運よく、れなさんのガイドで訪問することに。
れなさんは、沖縄の心温まるスピリチュアルツアーガイドさんです。
久しぶりに会うれなさんに、超嬉しくなり、楽しい気分でツアースタートです♪

最初に、斎場御嶽へのチケット売り場に隣接している観光案内所で、
斎場御嶽の歴史を少し学びます。内容の分かりやすいパネル展示に
出土品の模型、それから儀式の様子を紹介するビデオが流れています。
こちらのビデオの内容は、史実に基づくかなり正確な内容となっているそうなので、
一見の価値があると思います。

いよいよ、入口です!
f0223565_21205648.jpg

ここで一言、ご挨拶をします。

いろんな本やブログに紹介されているように、
聖所に入るときは、その玄関でご挨拶することが大切といいます。
人の家に入るときに、玄関でご挨拶しますよね。
こちらには見えなくても、あちらからは何もかもお見通しですから、
なおさらきちんとこなしたいところですね。

また、写真を撮りたいときは、一言その旨を
お断りするのがよいのだそう。もちろん、管理者によって
撮影禁止とされているところはそれを順守すべきですが、
まずは神様にご挨拶するよう、習慣付けると良さそうですね。

さて、最初の階段をのぼり、御門口(ウジョウグチ)へ入ります。
ここの階段には踊り場があって、そこからの風景がこちら。
f0223565_21271050.jpg

そこから少しずつ坂を上っていきます。
とても急な所もあるので、足の悪い方には少ししんどいかもしれません。

つぎに、大庫理(ウフグーイ)に向かいます。
ここは、最初の拝所で、大広間という意味があるのだそう。

といいますか、ここの岩が...強烈な感じで。
f0223565_2129226.jpg

実はここから先、まともに写真を撮っていません。
というのは、なんといいますか、岩、植物、そして目に見えない存在に、
圧倒された状態になったといますか...

実は前回、浜比嘉島に訪れた時にも、気が付いたら
あまり写真を撮っていない自分が居ました。その時も、
その場所の眼に見えぬ力を沢山感じとり、エネルギー過多な
状態になってしまっているといいますか、「そんな余裕がない」というのが本音です。

ここで一つ、れなさんから「なるほど」というお話を伺いました。

いわゆる聖所で、何か目の前が霞むというか、ぼんやりと
しているような錯覚を受けることがありませんか?

それは、とっても強い日差しだったり、光る木の葉だったり岩肌だったり、
あるいは神社だったらその建物だったり、仏様のお姿だったり...

とにかく、なんだか霞んで見える、見ているのによく見えない...
その状態というのは、聖なるエネルギーを感じ取っている状態なのだそうです。

斎場御嶽の圧倒的なエネルギーの中、前へと進んで行きます。
[PR]
by yuu-kakei2 | 2016-02-28 10:12 | 旅・国内

2016白山比咩神社

そろそろ、白山比咩神社にお参りしたい…

そう思ってから約2カ月。
今朝は、雪が舞っていたけれど、一瞬日が差しました。
懸念していた体調も良くなったので、今日こそ行く!と決め、
颯爽と車で向かいました。

冬の北陸は、常に何かが降っているか、曇天なのですが、
段々と日が差してきて...
期待していなかったのだけれど、お天気に恵まれ、
遠くには白山が!
f0223565_16281715.jpg

着きました、白山比咩神社!何度来ても、清々しい...
f0223565_1629073.jpg

まずは、荒御前神社へお参りし、
f0223565_16294446.jpg

拝殿へ。狛犬さんたちも雪をかぶっています。
f0223565_1630675.jpg

私がこの神社で最も好きな場所は、白山奥宮遥拝所。
f0223565_1631187.jpg

とても温かく、力強い言葉やエネルギーを頂き...
とっても久しぶりの神社参拝に、ものすごく幸せな気持ちになりました^^

帰りも、美しい白山を拝めて、とっても幸せ☆
美しい白山、今日はお参りさせていただき、ありがとうございました!
f0223565_16321767.jpg

[PR]
by yuu-kakei2 | 2016-02-25 20:35 | 旅・国内

今回のメインとなる訪問地は、斎場御嶽。
沖縄最高の聖地とされているところです。

一見すると、巨岩が積み重なっているだけのような
写真をあちらこちらで見かけたことがあると思います。

でも、じっと見つめていると、ただの岩ではないことが
強烈に読み取ることができるのではないのでしょうか。

さて、旅の話に戻ります。
那覇空港に到着し、前回同様、レンタカーで出発します。
12月の沖縄は暖かく、長袖ブラウスに、本土でいう春先や秋頃に着る
ジャケットで十分でした。ただ、風が強いので、中綿コートや
ピーコートくらいがよい日もあるかもしれないですね。

到着した夜に泊まったのは、ANAクラウンプラザ沖縄ハーバービューホテルです。
夜の運転でパーキングがすぐわかるかどうか少しドキドキしてたのですが、
ホテルに着くと、バレーサービスがしっかりしていて安心でした。

当日、修学旅行生も利用していたようですが、階が違ったので何の問題もなかったです。
お隣の部屋のテレビの音がよく聞こえたのには少しびっくりしましたが(笑)、
サービスは一流でした^^

翌日、斎場御嶽前の、南城市地域物産館まで走ります。
那覇から1時間程度の運転です。
ちなみに、ここのさーたーあんだぎーは絶品でしたよ!

たどり着くと、美しい空と海が...
f0223565_2193995.jpg

ああ~、来てよかったなあ~☆
今日はどんな神様に会えるんだろう?ドキドキです!
[PR]
by yuu-kakei2 | 2016-02-14 10:37 | 旅・国内

愛の旅沖縄・再び☆

もう一度会いたくて、急きょ決めた沖縄の旅。

元々、沖縄の旅を決めたのは最高の聖地に行きたかったから。
でも前回、日程的に調整が難しいと分かり...
いつかきっと、と思っていました。

その「いつか」を、「今」にしてしまった私。
縁あって、再び訪れた沖縄で...

沢山の愛と奇跡に出会いました。

私にとって、2015年を締めくくる
最高の愛の旅となった沖縄、再び綴っていきたいと思います♪
f0223565_9403032.jpg

[PR]
by yuu-kakei2 | 2016-02-06 10:06 | 旅・国内